• ホーム
  • 映画
  • 広瀬すず、初主演映画に感慨「すべてが財産」

広瀬すず、初主演映画に感慨「すべてが財産」

 女優の広瀬すずが24日、都内で行われた映画『ちはやふる』(3月19日公開)完成披露試写会に出席した。今回が映画初主演作となった広瀬は「全部が財産になりました」と感慨深げ。「同世代のパワーってこんなにもらえるんだと。お芝居の部分でも体力勝負な日も多かったり、朝から晩まで撮ったり…大人になっても大事にしたい仲間と出会えて、映画の中でもそれが生きていたらいいな」と思い入れを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、漫画家・末次由紀氏による累計発行部数1500万部突破(既刊30巻)の大ヒットコミックスを実写化した、競技かるた(百人一首)に情熱を注ぐ高校生たちの青春群像劇。広瀬は競技かるたにのめり込んでいく主人公・綾瀬千早を演じ、幼なじみの綿谷新(真剣佑)と真島太一(野村周平)との恋も描かれる。

 “座長”という立場に広瀬は「先頭に立たなきゃとか、責任とか全然わからなくて……全く意識しなかった」と告白。「現場に行くと瑞沢(高校)のみんなや、マッケンとか(松岡)茉優ちゃんとか全員が、私が演じる千早ちゃんの感情的なものを引っ張ってくれた」と共演者たちに感謝を込めていた。

 メガホンを取った小泉徳宏監督は、広瀬の演技について「映画を撮影していると『あと一回しかこのカットは撮れない』とか追い詰められる瞬間があるんですけど、そういう時こそ彼女はすばらしいお芝居をバシッと一発で決めてくる」としみじみ。「一言で言えば、“持ってる”。これこそスターなんだと思った」と絶賛されると、広瀬は「ドキッとしました」と目をまんまるくして驚いていた。

 このほか、野村、真剣佑、上白石萌音矢本悠馬森永悠希清水尋也松岡茉優が登壇した。



関連写真

  • 映画初主演を務めた広瀬すず (C)ORICON NewS inc.
  • 共演の野村周平(右)はお茶目ポーズ
  • 出演者一同(左から)小泉徳宏監督、清水尋也、松岡茉優、真剣佑、広瀬すず、野村周平、上白石萌音、森永悠希、清水尋也(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した野村周平 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した(左から)真剣佑、広瀬すず、野村周平 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)真剣佑、広瀬すず、野村周平=映画『ちはやふる』完成披露試写会 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した真剣佑 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した清水尋也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した上白石萌音 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した森永悠希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した矢本悠馬 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席した松岡茉優 (C)ORICON NewS inc.
  • 花吹雪に…天井を見上げる広瀬すず=映画『ちはやふる』完成披露試写会 (C)ORICON NewS inc.
  • 矢本悠馬のギャグに爆笑する共演者たち=映画『ちはやふる』完成披露試写会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス