• ホーム
  • 芸能
  • 厚切りジェイソン、NHKでプログラミング番組「可能性は無限大」

厚切りジェイソン、NHKでプログラミング番組「可能性は無限大」

 お笑い芸人の厚切りジェイソンが23日、東京・渋谷のNHKでEテレのプログラミング教育番組『Why!?プログラミング』(3月21〜25日 後3:30)の取材会に出席。自身も幼いころからプログラミングに親しんできたといい「大学学士も修士号もコンピューターサイエンスなので、馴染みのある世界で活躍できて光栄です」と出演の喜びを語った。

【写真】その他の写真を見る


 厚切りジェイソンと2対のパペットが絡んで展開していく同番組は、マサチューセッツ工科大学のメディアラボが開発した教育用言語「スクラッチ」を使って、プログラミングの面白さや本質を伝えていく。

 すべての者が「スクラッチ」で動いている世界、スクラッチワールドでは、謎の不具合が多発してしまい、レスキュー隊員の隊長・ラム(声:日高のり子)とその弟・プログ(声:IKKAN)、新入り隊員の厚切りジェイソンが危機を救おうとする。

 厚切りジェイソンは「プログラミングでほとんどなんでもできちゃう。基本がほとんど一緒なので、把握していれば使う人次第で可能性は無限大になる。私生活でも論理的な考え方が伴う」と熱弁。小・中学生へ向けて「とりあえずやってみればいいじゃん。とにかくやって、失敗しても恥ずかしいことはないから、自分の目と手で確かめて、そこから考えれば意外とすごいことになる」とメッセージを送った。



関連写真

  • プログラミング番組をスタートさせる厚切りジェイソン(パペット左から)ラム、プログ (C)ORICON NewS inc.
  • 番組セットにたたずむジェイソン (C)ORICON NewS inc.
  • 大学学士も修士号もコンピューターサイエンス (C)ORICON NewS inc.
  • NHK『Why!?プログラミング』取材会に出席した厚切りジェイソン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス