• ホーム
  • 芸能
  • 桐谷美玲、スノボ初挑戦「カップルがゲレンデに来るのも納得です」

桐谷美玲、スノボ初挑戦「カップルがゲレンデに来るのも納得です」

 女優の桐谷美玲が、主演するテレビ朝日系ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』(毎週金曜 後11:15※一部地域を除く)の撮影でスノーボードに初挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 彼氏いない歴65年の女性・如月澄(松坂慶子)が化け猫・黎(及川光博)の術によって45歳若返り、20歳の女子大生・如月すみれ(桐谷)として、青春をやり直していくピュアなラブストーリー。第5話(3月4日放送)ですみれは恋人・真白勇征(町田啓太)と人生初のお泊りスノボ・デートに出かけることに。もちろん、すみれはスノボ初挑戦。真白に手とり足とり教えてもらい、ほんの少しだけ滑れるようになる。

 「スキーはやったことがあるけど、スノボは本当に初めて!」という桐谷は撮影当日の朝から基礎レッスンを受け、必死に練習。「スピードが出すぎて、全然止まれなくて…。本当に難しい」という割に、短い距離ながらなめらかな滑りを見せ、スタッフたちもびっくり。群馬県出身で実家の近くにスキー場がある環境で育った町田も「普通、初心者は怖くて立てもしないし、ちょこっと滑ったらすぐコケちゃう。なのに、桐谷さんはスーッと滑れていて、すごいなって思いました」と絶賛だった。

 第5話の雪山デートは物語全話の中でも「一番ラブラブなシーンで、胸キュンポイントがたくさんある」と桐谷。「男性が手とり足とり(スノボを)教えてくれる感じとかいいですよね。女子としてはうれしいです。しかも、スキーやスノボをやっているカップルならではの密着ぶり(笑)。これだけ堂々とくっつけるんだから、大勢のカップルがゲレンデに来るのも納得ですよ」とゲレンデマジックを体感して楽しんでいた。

 ゲレンデで転びそうになった彼女を抱きとめて急接近するシチュエーションは、男性にとっても魅力的。町田は「自分ができることを彼女に教えてあげたいっていう男性は多いはず。僕自身もそうなので、第5話のシチュエーションはきっと、男性視聴者にもドキドキしていただけるんじゃないかなって思います」。

 ただ、うっかりタイミングを逃して、彼女がそのまま転んでしまったら逆効果になりかねない。実は、撮影時、一度だけ町田が受け止めきれずに桐谷が転んでしまったことがあった。「支えるつもりが逆に一緒に転んじゃうといけないと思い、気を付けながら演じた結果、一回失敗してしまって…。すみませんでした!」と陳謝した町田に対し、桐谷は優しく「タイミングが難しいですからね」と許していた。

 ドラマはこのスノボ・デートをピークに、その後は“予想外の展開”へと突入する。桐谷は「第5話が一番の転換期かもしれないです。今後は『運命って残酷だね…』と感じるような展開が待ち受けていて、一途な二人の中に葛藤が生まれてきます」と予告。町田も「すみれにも“秘密”があるように、真白にも実は“秘密”があって、それがバレるのかどうか…というのが、後半戦の見どころです」と話していた。



関連写真

  • 雪山ならではの密着ぶりに胸キュン!? (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ朝日系ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』の撮影で桐谷美玲と町田啓太が撮影でラブラブゲレンデデート (C)ORICON NewS inc.
  • 撮影で訪れたのは栃木・ハンターマウンテン塩原(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』第5話(3月4日放送)より(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』第5話(3月4日放送)より(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』第5話(3月4日放送)より(C)テレビ朝日

オリコントピックス