• ホーム
  • 芸能
  • 『声優アワード』一部受賞者を発表 特別賞に『おそ松さん』A応P

『声優アワード』一部受賞者を発表 特別賞に『おそ松さん』A応P

 その年に最も印象に残る声優や作品を表彰する『第十回声優アワード』の一部受賞者が16日、発表された。3月12日に行われる授賞式に先立ち、主に実行委員会の推挙による「特別功労賞」「功労賞」「シナジー賞」「富山敬賞」「高橋和枝賞」「特別賞」が明らかに。主演男優・女優賞などは授賞式当日に判明する。

【写真】その他の写真を見る


 長年にわたり外画も含め多くのジャンルに貢献された声優に贈られる「功労賞」には『ど根性ガエル』のピョン吉などの千々松幸子、『チャーリーズ・エンジェル』のチャーリー役・ジョン・フォーサイスの吹き替えや『奥さまは魔女』のナレーションで知られる中村正、『みつばちマーヤの冒険』のマーヤ役の野村道子が受賞。また、故人の中で多くジャンルに貢献した声優が受賞する「特別功労賞」は「本年度ご逝去された声優を顕彰する」とした。

 作品として声優の魅力を最大限に発揮した作品に贈られる「シナジー賞」は『ちびまる子ちゃん』。授賞式には代表して声優のTARAKOが登壇する予定。声優という職業を各メディアを通じて多く広めた男性声優に贈る「富山敬賞」は森久保祥太郎、女性声優版「高橋和枝賞」は井上喜久子に決定。

 表彰すべき特別な活動をされた声優・作品・活動に贈る「特別賞」には、“アニメを愛する女子がアニメを応援する”をコンセプトに活動し、アニメ『おそ松さん』のオープニング曲「はなまるぴっぴはよいこだけ」が話題となったA応P(エーおうピー)に決まった。

『第十回声優アワード』一部受賞者
■特別功労賞:本年度ご逝去された声優を顕彰
■功労賞:千々松幸子/中村正/野村道子
■シナジー賞:『ちびまる子ちゃん』
■富山敬賞:森久保祥太郎
■高橋和枝賞:井上喜久子
■特別賞:A応P



関連写真

  • 『第十回声優アワード』の「特別賞」を受賞したA応P アニメ「おそ松さん」OPで注目
  • 「富山敬賞」受賞の森久保祥太郎 「うたプリ」シリーズの寿嶺二、「弱虫ペダル」巻島裕介など
  • 「高橋和枝賞」の井上喜久子 「ああっ女神さまっ」のベルダンディー役など
  • 「シナジー賞」の『ちびまる子ちゃん』
  • 『ちびまる子ちゃん』を代表し、授賞式に出席するTARAKO
  • 「功労賞」を受賞した千々松幸子
  • 「功労賞」を受賞した中村正
  • 「功労賞」を受賞した野村道子

オリコントピックス