• ホーム
  • 映画
  • 藤原竜也がまた絶叫 映画『僕だけがいない街』メイキング映像解禁

藤原竜也がまた絶叫 映画『僕だけがいない街』メイキング映像解禁

 俳優の藤原竜也主演で人気漫画を実写化する『僕だけがいない街』(3月19日公開)。『カイジ』シリーズなど、何かに巻き込まれて絶叫する藤原の演技を楽しみにしているファンも多いが、同作でも迫真の演技で叫ぶメイキング映像が15日、公開された。

 三部けい氏原作の同作は、現在と過去の2つの世界を行き来しながら、18年前の連続誘拐殺人事件の謎と真犯人に迫るミステリー。『ヤングエース』(KADOKAWA)にて連載され、3月4日発売の同誌にて最終回を迎えると発表された。

 『カイジ』シリーズでは借金まみれとなって鉄骨を渡るという壮絶な人生を歩む青年、『藁の楯 わらのたて』では10億円の懸賞金をかけられて日本全国から身を狙われる凶悪犯、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』では全身包帯となるも日本転覆を目指す最狂の剣士・志々雄真実。

 壮絶な運命を孤独に歩む青年を演じることに定評のある藤原が同作で演じるのは、同じ時間を繰り返してしまう【リバイバル】という不可思議な現象に巻き込まれた主人公・藤沼悟。

 解禁されたメイキング映像は、病院に搬送された悟を気遣い故郷・北海道から駆け付けた母親・佐知子(石田ゆり子)が、悟の自宅で何者かに殺されてしまうというシーン。母親を抱きかかえ、「起きてくれよ…母さん!!」と悲痛な思いを絶叫している。

 撮影前には、平川雄一朗監督との話し合いを重ねて臨み、石田が「(藤原の演技で)泣きそうになっちゃった」と言うほど熱演。“叫び”が代名詞ともなっている藤原だが、同作では愛する人を守るために奮闘しており、今までとは違う“叫び”になっている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス