• ホーム
  • 芸能
  • 『あいつ今何してる?』ゴールデン進出 MCにネプチューン

『あいつ今何してる?』ゴールデン進出 MCにネプチューン

 昨年10月から土曜深夜枠で放送されている『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)が、4月の改編でゴールデンタイムに進出することが13日、わかった。『ナニコレ珍百景』の後番組として、水曜午後7時台の放送になる。深夜の放送では同局の久冨慶子アナウンサーが進行役を務めているが、4月からはお笑いトリオ・ネプチューンがMCを務めることも決定。『ナニコレ』から『何してる?』に変わっても、安定の仲良しトリオで番組を盛り上げていく。

 番組は、芸能人ゲストに学生時代の卒業アルバムを見ながら、「クラスにいたこんな子」、「あんなことして遊んだ同級生」など、ざっくばらんに思い出を語ってもらい、本人に代わって番組スタッフがゲストの“同級生”を取材し、そのVTRをゲストに見てもらう、というのが基本的な流れ。芸能人の知られざるエピソードが飛び出したり、意外な素顔が明らかになったりするのも見どころだが、視聴者にも「そういえばあいつ、どうしているんだろう?」と卒業アルバムを開いてみたくなる作用があり、共感を呼んでいる。

 深夜の放送ながらこれまでの最高視聴率は5.6%(昨年12月12日放送、ゲストはSHELLY)。今年1月20日にゴールデン帯で放送された特番で12.9%という横並び民放トップの視聴率を叩き出したこともゴールデン進出の追い風となった。

 4月からMCを務めることになったネプチューンも番組に大きな期待を寄せる。名倉潤は「一人一人、人間にはドラマがあると思うので、ご自分と重ね合わせながら当時を懐かしみ、自分の時はこうだったよ、と言いながらご家族と観てもらえれば」。原田泰造は「視聴者の方も、自分なりに『あいつ今何してる?』と思いながら観てもらえたら、より一層おもしろいと思います」。堀内健は「事実は小説より奇なり、という言葉があるように、すてきなドラマがあると思います。楽しみにしていただきたいです」。



オリコントピックス