• ホーム
  • 映画
  • 安田顕、チョコで報道陣にゴマすり「この意味わかりますよね?」

安田顕、チョコで報道陣にゴマすり「この意味わかりますよね?」

 俳優の安田顕が12日、都内で行われた映画『俳優 亀岡拓次』(公開中)バレンタインデー大ヒット御礼舞台あいさつに登壇。登場時に客席後方から姿を現すと、集まったファンへチョコレートをプレゼントした。

 次なる標的を最前列の報道陣へと定めた安田は「ハッピーバレンタイン。この意味わかりますよね?」とニンマリ。さらに「写真だけじゃなくて、記事も書く方はいますか?いくらでも渡しますからね…」と配ってまわり、徹底した“ゴマすり”で映画をアピールした。

 先日、同作の初日舞台あいさつにて「山手線に乗っても、気付かれなかった」とボヤいていたが、この日も「渋谷の映画館でこの作品を拝見したのですが、マスクして行ったけど『バレるかな』と思っていた。でも、全く気づいてくれませんでした」とポツリ。それでも「ひとつひとつのリアクションを映画館で拝見しながら、観客のお一人お一人に頭を下げさせていただきました」と反響を喜んでいた。

 同作は、脇役メインの俳優の不器用で愛すべき恋と人生を描いたストーリー。



オリコントピックス