• ホーム
  • 映画
  • 多部未華子、歌声で魅了 映画『あやしい彼女』予告編公開

多部未華子、歌声で魅了 映画『あやしい彼女』予告編公開

 女優・多部未華子主演の映画『あやしい彼女』(4月1日公開)の予告編が11日、解禁された。笑顔、驚き、照れ、泣き、白目(?)といったコメディエンヌぶりをいかんなく発揮したさまざまな表情に加え、本作で初めて本格的に挑戦した歌唱を披露。往年の名曲「真っ赤な太陽」を歌い上げている。

 同作は、毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子の揃った73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』の水田伸生氏が監督を務める。

 予告編では、小林武史氏がプロデュースし、同作にも出演する越野アンナがボーカルを務めるanderlustによる楽曲「帰り道」も公開。水田監督は「楽曲の圧倒的な魅力、アンナの透明で伸びやかな歌声に即決しました。その時に私の頭に浮かんだアイデアは『アンナの映画出演♪』…アンナは快諾してくれただけでなく、演技者としても私を魅了してくれました!」とコメントを寄せている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 多部未華子主演の映画『あやしい彼女』 (C)2016「あやカノ」製作委員会 ?2014 CJ E&M CORPORATION
  • 主題歌「帰り道」を担当するanderlust

オリコントピックス