• ホーム
  • 芸能
  • 加護亜依、6年ぶり単独ライブで自虐「17歳でスモーキング・シガレット」

加護亜依、6年ぶり単独ライブで自虐「17歳でスモーキング・シガレット」

 元モーニング娘。でタレントの加護亜依(28)が10日、都内で『加護亜依 28th Birthday Live』を行った。単独としては6年ぶりとなるライブに「一人でしゃべると暗くなっちゃう」と不安をのぞかせたが、軽妙なトークと見事な歌唱力で会場を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 観客からの大歓声を受けながら、晴れやかな表情で登場した加護は「皆さん、こんばんは。いろいろあって、いろいろありましたが、すてきなバンドのメンバーとここに来てくれた皆さんに感謝です」とあいさつ。元競輪選手の中野浩一氏が所属する『アルカンシェル』と正式にマネージメント契約を結んだことを改めて報告し「(同事務所代表の中野)尚美社長にかわいがってもらってます。一致団結して頑張りたい」と決意を語った。

 「I WISH」や「恋愛レボリューション21」といったモー娘。時代のヒット曲から、卒業後に力を入れているジャズナンバー、宇多田ヒカル「First Love」のカバーまで計11曲を熱唱。曲の間のMCでは「17歳の時にスモーキング・シガレットしちゃって、2年間ロサンゼルスに行ったこともありました」と自ら切り出し「現実逃避してたんだなって思う。それから、2年後にカムバックしました」と振り返った。

 ライブではサプライズでバースデーケーキが登場。ファンから「ハッピバースデイ、ディアあいぼーん」と祝福されると「ありがとう!」とダブルピースで満面の笑みを浮かべていた。



関連写真

  • 6年ぶり単独ライブを行った加護亜依 (C)ORICON NewS inc.
  • 「恋愛レボリューション21」での超超超いい感じ! (C)ORICON NewS inc.
  • サプライズでバースデーケーキが登場 (C)ORICON NewS inc.
  • 『加護亜依 28th Birthday Live』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『加護亜依 28th Birthday Live』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『加護亜依 28th Birthday Live』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス