• ホーム
  • 芸能
  • 狩野英孝、加藤紗里との交際認める “二股疑惑”は否定

狩野英孝、加藤紗里との交際認める “二股疑惑”は否定

 お笑い芸人の狩野英孝(33)が9日、テレビ朝日系『ロンドンハーツ』(毎週火曜 後9:00)に緊急出演。自身との交際を宣言している元レースクイーンでモデルの加藤紗里(25)が現在の彼女と認め、歌手・川本真琴(42)との二股疑惑を否定した。

 同日の模様は7日深夜に収録。ロンドンブーツ1号2号有吉弘行らが待つスタジオに黒のジャケットに身を包み緊張した様子で登場した狩野。おろおろする状況で田村淳から「二股してんの?」との直球の質問に「いやお別れしまして。いま新しく彼女と(つきあっている)こっちの方は完全に終わってまして」と川本との二股を否定。

 続けて「(加藤が)彼女なのね?」と確認されると「今、僕の彼女が…」とぽつり。淳から「今、おっしゃいましたね」と突っ込まれると「はい」とうなづき「僕の彼女です。去年12月から交際しています」と明言した。

 その後、スタジオには加藤が登場。タイで滞在中の加藤に「『日本に帰ってきて』と20万円をわたした」と発言していることに狩野は「10万円です」と告白。さらに「ネックレスをもらった」などとメディアで話していることについて「ネックレス、あげてないです」と加藤の“偽証”を次々に暴露した。

 これに加藤は「勝手に(報道が)なっちゃったんで『まあいいか』って…」と開き直り、ネックレスについても「元彼からもらった」と真実を話していた。

 今回の騒動は、狩野の元恋人とされる川本が先月末に「半年前から彼氏がいる」とツイッターで告白したことが発端。一部スポーツ紙が「川本の恋人は狩野」と報じたことで加藤が狩野との交際を宣言し“二股疑惑”に発展した。その後、狩野の回答に注目が集まっていたが、この日までの直前取材に対し“だんまり”を決め込んでいた。



オリコントピックス