• ホーム
  • 音楽
  • バイトAKB“ぱるる選抜”3人合格内定 時給1000円で活動第2弾

バイトAKB“ぱるる選抜”3人合格内定 時給1000円で活動第2弾

 人気アイドルグループ・AKB48がアルバイト求人情報サイト「バイトル」とコラボレーションした『バイトAKB』企画第2弾として、島崎遥香が選んだ「ぱるる選抜」最終合格内定者3人が決まったことを発表した。

 応募総数は6793人。1次審査(書類)を通過した200人が、1月11日の2次審査(面接)、今月6日の最終審査(面接)を経て、本企画プロデューサーの島崎が“ぱるる選抜”として下は19歳、上は22歳の3人(平均年齢20.3歳)を選出した。

 ぱるる選抜はAKBの運営会社AKSと時給1000円でアルバイト契約を結び、AKB48のメンバーとして今年8月10日の「バイトルの日」まで期間限定で活動(契約更新の可能性あり)。総合プロデューサーの秋元康氏が作詞を手がける楽曲でCDデビュー、「バイトル」のCMに出演することも決まっている。



関連写真

  • AKB48の島崎遥香(右端)が選んだ“ぱるる選抜”合格内定者3人が決定(C)AKS
  • “ぱるる選抜”3ショット(C)AKS

オリコントピックス