• ホーム
  • 音楽
  • 覆面アイドルグループ・せんせーションズ再始動 『暗殺教室〜卒業編〜』主題歌

覆面アイドルグループ・せんせーションズ再始動 『暗殺教室〜卒業編〜』主題歌

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する『暗殺教室〜卒業編〜』(3月25日公開)の主題歌が、せんせーションズの「さよならセンセーション」に決定した。前作の主題歌に続いてのせんせーションズ起用になり、昨年のプロモーションでは旋風を巻き起こしていたあのアイドルグループの覆面プロジェクトが再始動することになった。

 せんせーションズとは、同作に登場するキャラクター“殺せんせー”がプロデュースする9人組のボーカル&ダンスグループという設定。昨年3月の『暗殺教室』公開時に、殺せんせーの暗殺のために送り込まれた暗殺集団として登場し、映画PRのために主題歌「殺せんせーションズ」を担当。DVDシングルとして発売された同作は、週間DVDランキングで1位を獲得(初週売上10.9万枚)していた。

 そんな彼らが、続編となる今作でも主題歌を担当する。今回の「さよならセンセーション」は、せんせーションズのDVDシングル第2弾として3月23日に発売。前作に続いて今作も、重厚なメタルと疾走感のあるデジタルサウンドがポップに融合したハイパーチューンで、9人がキレのあるダンスを踊りながら歌う。

 今回のビデオクリップには、せんせーションズに暗殺術を教授した暗殺専門学校の指導教官で暗殺界の影のフィクサーであるマスター“B”としてボブ・サップが出演する。マスター“B”は、すっかり殺せんせーの信望者となったせんせーションズを暗殺者として再教育をするため、殺せんせーの姿に変装して近づき、洗脳の機会をうかがう。しかし、正体に気づいたせんせーションズは宣戦布告。映画同様、せんせーションズも前作にも増してパワーアップして帰ってくる。



オリコントピックス