• ホーム
  • 芸能
  • オバマ大統領がモーリス・ホワイトさん追悼

オバマ大統領がモーリス・ホワイトさん追悼

 「セプテンバー」などの世界的ヒットで知られる米バンド、アース・ウインド&ファイアー(以下EW&F)のリーダーでボーカルのモーリス・ホワイトさん(享年74)が3日に死去したことを受け、オバマ大統領が自身のフェイスブックで哀悼の意を表した。

【写真】その他の写真を見る


 オバマ大統領は「ミシェルと私は、モーリス・ホワイト氏の訃報を聞き悲しみにくれています。アース・ウインド&ファイアーとモーリスは、ジャズ、ソウル、ファンクとR&Bを融合させることでアメリカらしいサウンドを作り上げ、世界中で何百万人ものファンを獲得しました」と功績を称賛。

 「あらゆる世代の多様なアーティストたちに刺激を与えることができたのは彼だけです。そしてグルーヴの力で、老いも若きも、黒人も白人も、すべての人をダンスフロアに誘えたのは彼だけです。私たちの想いと祈りは、モーリスのご家族や友人、バンドの仲間と共にあります。今夜、彼は天国で輝く星(シャイニング・スター)です」と、バンドのヒット曲「シャイニング・スター」になぞらえて故人を偲んだ。

 また、1970年代から長年にわたってEW&Fの作品をリリースしてきた米ソニーミュージックも「R&B/ポップミュージックの世界を精力的に開拓したグループ、アース・ウインド&ファイアーの創設者である故モーリス・ホワイト氏に哀悼の意を表します。R&B、ファンク、ソウル、ジャズ、ポップ、そしてワールド・ミュージックをひとつにまとめた天才、モーリスは生まれながらに先見の明を持った人でした。彼の音楽は永遠に生き続けるでしょう」と追悼した。

 モーリスさんは1969年に前身となるバンドを結成し、70年にアース・ウインド&ファイアーに改名してレコードデビュー。モーリスさんと美しいファルセットのフィリップ・ベイリーのツインボーカル、ホーンセクションが奏でる華やかで重厚なサウンドで一世を風靡。「セプテンバー」「ブギ・ワンダーランド」「シャイニング・スター」などのヒット曲を世に送り出し、アルバム総売上枚数は9000万枚以上。米音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を6回受賞した。



関連写真

  • アース・ウインド&ファイアーの創設者モーリス・ホワイトさん(享年74) Photo/Courtesy of Sony Music Entertainment
  • アース・ウインド&ファイアーのモーリス・ホワイトさん(享年74)

オリコントピックス