• ホーム
  • 音楽
  • Zepp Fukuoka閉館日に奥田民生・PUFFY・真心・フジファブら集結

Zepp Fukuoka閉館日に奥田民生・PUFFY・真心・フジファブら集結

 17年の歴史に幕を下ろす福岡のライブハウス・Zepp Fukuoka(福岡市中央区)の最終営業日となる5月8日、大手芸能事務所ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)所属アーティストがライブイベント『Zepp福岡Bye Bye バイ』を開催することが明らかになった。

 Zepp Fukuokaが入居する商業施設「ホークスタウンモール」の再開発により閉館が決まったもので、ラストウィークには豪華アーティストがライブを行う予定。その最終日をSMA所属アーティストが締めくくる。

 出演するのは奥田民生PUFFYSPARKS GO GO真心ブラザーズフジファブリックOKAMOTO’S山口隆サンボマスター)、土岐麻子斎藤有太、上中丈弥(THEイナズマ戦隊)。一夜限りのスペシャルユニット(近日発表)やSMAならではのセッションも予定されている。

 チケットは、F自由/2F自由ともに“ご苦労さん”価格の5963円(税込、1ドリンク別)。ドン卓席/2Fねこのほそ道シーツは“ご苦労さんのバイバイ”価格の1万1926円(税込、1ドリンク別、グッズ付き)。今月14日までチケット最速先行受付中。一般発売は3月26日(土)予定。

■『Zepp福岡Bye Bye バイ』公式サイト
http://sma.co.jp/byebyebai/



関連写真

  • 『Zepp福岡Bye Bye バイ』に出演するSMA所属アーティスト
  • 博多銘菓「二○加煎餅」のにわか面風イベントロゴ

オリコントピックス