• ホーム
  • 音楽
  • KANA-BOON、関ジャニ∞と一緒に演奏「ナントカナルサ」

KANA-BOON、関ジャニ∞と一緒に演奏「ナントカナルサ」

 4人組ロックバンドKANA-BOONが、7日にテレビ朝日系で放送される『関ジャム完全燃SHOW』にゲスト出演。スタジオライブでは、今月17日発売のニューアルバム『Origin』の収録曲「なんでもねだり」と、彼らが関ジャニ∞に提供した「ナントカナルサ」をメドレーで演奏する。

【写真】その他の写真を見る


 関ジャニ∞からは、村上信五(キーボード)、丸山隆平(ベース)、安田章大(ギター)、錦戸亮(ギター)、大倉忠義(ドラム)が参加。KANA-BOONも彼らと息を合わせ、思わず笑顔になる開放感いっぱいのステージを展開する。

 番組では、KANA-BOONと関ジャニ∞で「告白する時に勇気づけられたバンド・ラブソング」、「フラれた時になぐさめてくれるバンド・ラブソング」を発表。彼らの心をつかんだフレーズや、告白&失恋エピソードも語られる。

 ほかに、支配人役の古田新太、トークゲストとしてドランクドラゴン塚地武雅渡辺直美、弘中綾香アナウンサーが出演する。



関連写真

  • 2月7日放送、テレビ朝日系『関ジャム完全燃SHOW』にKANA-BOONが出演(C)テレビ朝日
  • ボーカル/ギターの谷口鮪(C)テレビ朝日
  • 2月17日にニューアルバム『Origin』をリリースするKANA-BOON
  • ニューアルバム『Origin』通常盤(2月17日発売)
  • ニューアルバム『Origin』初回生産限定盤A CD2枚組(2月17日発売)
  • ニューアルバム『Origin』初回生産限定盤B CD+DVD(2月17日発売)

オリコントピックス