• ホーム
  • 映画
  • 映画『アンパンマン』7・2公開決定 名曲「勇気のルンダ」がモチーフ

映画『アンパンマン』7・2公開決定 名曲「勇気のルンダ」がモチーフ

 人気アニメ『それいけ!アンパンマン』の映画シリーズ第28作となる新作『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』が7月2日に公開されることが決定した。原作者のやなせたかしさんが残した楽曲「勇気のルンダ」をモチーフに、ヒロインとしておもちゃの星からやってきたゼンマイ仕掛けのお姫様・ルンダが登場する。

 今回のヒロインは、“みんなが自分のために何かをしてくれる事が当たり前”と思っているワガママなお姫様・ルンダ。体は大きいけど不器用なおもちゃのロボット・ナンダといつも一緒にいる。ある日、いろんな物をおもちゃに変える事が出来る大切な“おもちゃスティック”をアンパンマンワールドに落としてしまい、慌てて探しに行くも雷に打たれてナンダはアンパンマンたちのところ、ルンダはばいきんまんたちのところに飛ばされて、離れ離れになってしまう。

 「勇気のルンダ」は、全国のアンパンマンこどもミュージアムのミュージカルショーでも使用されている、ファンにはおなじみの名曲。サビのフレーズ「ナンダナンダルンダ ガンバルンダルンダ」が、そのまま本作に登場する新しいキャラクターの名前となった。

 作品は「自分の為ではなく、誰かの為にがんばるような勇気を持とう!」というやなせさんからのメッセージを込めて、現在制作されている。毎年好評のアンパンマンたちと一緒に歌って手拍子して楽しむパートも登場し、本作でも「アンパンマンたいそう」や「アンパンマンマーチ」など、お馴染みのメロディで作品を楽しめる。



オリコントピックス