• ホーム
  • 映画
  • デヴィ夫人、ベッキー不倫騒動に「大きなお世話」

デヴィ夫人、ベッキー不倫騒動に「大きなお世話」

 タレントのデヴィ夫人(76)が6日、都内で行われた映画『プリパラ み〜んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』(3月12日公開)の公開アフレコ後に取材に応じ、タレント・ベッキー(31)とロックバンド・ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)の不倫疑惑騒動などについて話した。

【写真】その他の写真を見る


 当面の間、休業することを発表したベッキーについて「今は恋に夢中なんですよね、溺れてるんだと思う」と語り、報道に対しては「大きなお世話だと思うのよ。何も人の恋路を邪魔する必要は全然ないと思います」と持論を展開した。

 また、2日に覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で現行犯逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)にも触れ、「これまで彼は子どもたちの英雄でした。夢の姿であるべきだったのを壊したわけですから、残念ですね。彼も孤独に勝てなかったんじゃないかしら」と話した。

 同作は、テレビ東京系6局とBSジャパンで放送中のアニメ『プリパラ』の劇場版3作目にして、初となるオリジナルストーリー。本作で声優デビューを果たすデヴィ夫人は、主人公らが通う私立パプリカ学園小等部の校長の姉、大神田プロリア役を演じる。アフレコには人気キャラクター・ファルルの妹的存在のミニファルル役を演じる元AKB48の川栄李奈(20)も参加した。



関連写真

  • 映画『プリパラ』公開アフレコを行ったデヴィ夫人 (C)ORICON NewS inc.
  • ミニファルルの声優を務める川栄李奈 (C)ORICON NewS inc.
  • ミニファルルの声優を務める川栄李奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『プリパラ』公開アフレコを行った(左から)川栄李奈、デヴィ夫人 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス