• ホーム
  • 音楽
  • 指原&宮脇が空中遊泳! HKT48『サシコ・ド・ソレイユ』開幕

指原&宮脇が空中遊泳! HKT48『サシコ・ド・ソレイユ』開幕

 アイドルグループ・HKT48が6日、名古屋・日本ガイシホールで『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』(全8公演)をスタートさせ、昼夜2公演で1万6000人を動員した。

【写真】その他の写真を見る


 コンサートタイトルどおり、指原を団長にサーカスのような演出が盛り込まれ、オープニングは矢吹奈子が一輪車に乗って登場。宝箱を開けると、1曲目は最新シングルでコラボレーションした氣志團の代表曲「One Night Carnival」からスタートした。

 イントロと同時に、指原莉乃宮脇咲良が高さ15メートルからサーカスさながらのフライングで空中遊泳すると、会場は大歓声。続く「アイドルの王者」ではメンバー15人がマーチングドラム隊として登場し、猛特訓を重ねてきたドラムパフォーマンスで観客を沸かせた。

 ライブ中盤には、HKT48のコンサート恒例「寸劇」のコーナーも。昨年放送されたHKT48主演の学園ドラマ『マジすか学園0 木更津乱闘編』のキャストが勢ぞろいし、序盤からケンカが勃発した。倒れていたメンバーが呪文を唱えると生き返ったり、最後は「かめはめ波」で決着がついたりと、ゲームやアニメをモチーフにしたストーリーで会場は爆笑に包まれた。

 昼・夜公演はセットリストを変え、それぞれ35曲(メドレー含む)を披露。指原は初日を振り返り「慌ただしかったですね。HKT48では初めてフライングに挑戦したりと、AKB48のようなコンサートになったと思います! タイトルが『サシコ・ド・ソレイユ』って決められちゃってどうしようと思いましたが、サーカスっぽく終われたかなと思います」と手応えを感じた様子。

 宮脇は「サーカスのような演出が多くて、フライングしたり、一輪車で登場したり、ドラムを叩いたり、見ているだけで楽しめるライブになってると思います。半年ぶりのツアーなので、また見たい!って思ってくださるようなライブにしたいです」と意気込んだ。

 同ツアーは2月23・24日に東京・代々木第一体育館、3月20日に神戸・ワールド記念ホール(昼夜2公演)公演を行い、3月29・30日の地元・福岡のマリンメッセ福岡2daysでファイナルを迎える。



関連写真

  • HKT48指原莉乃がフライング!『サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』開幕(C)AKS
  • 宮脇咲良もフライングで空中遊泳(C)AKS
  • オープニングは矢吹奈子が一輪車で登場(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 恒例の寸劇コーナーも…『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 「アイドルの王者」ではドラムパフォーマンスを披露『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(左から宮脇咲良、兒玉遥、指原莉乃)(C)AKS
  • 『HKT48春のライブツアー 〜サシコ・ド・ソレイユ 2016〜』初日公演より(C)AKS

オリコントピックス