• ホーム
  • 芸能
  • “2児のパパ”矢部浩之「全て変わった」 子煩悩ぶり明かす

“2児のパパ”矢部浩之「全て変わった」 子煩悩ぶり明かす

 お笑いコンビ・ナインティナイン矢部浩之(44)が、都内で行われたTBS系『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』(17日放送、後7:56)収録後の取材会に出席。妻でフリーアナウンサーの青木裕子(33)が先月21日に男児を出産し、2児のパパになったばかりの矢部が自身の変化を語った。

【写真】その他の写真を見る


 第2子が誕生してからの生活は「なかなか眠れないぞ、と。1人目と全然違います」といい、「長男は基本僕が面倒をみるので、ずっと家にいます。昔遊んでいた後輩とか(現在の自分の姿が)信じられないと思います」とほほ笑みながら明かした。

 もともと結婚願望はなく、自身も「結婚不適合者」だと思っていたというが、当時交際中の青木アナとけんかしている最中に突然「結婚する気になった」とプロポーズし、2013年3月に結婚。翌年3月に長男の稜(りょう)くんが誕生した。

 守るべき家族が増えて「全てが変わりました。上の子が生まれてからごはん(外食)もピタッと行かなくなりましたし。子育ても素直に楽しめています。(子どものことを)ずっと見てられるし、ずっと見ていたい」と目を細める。収録などでプライベートをいじられても「子どもができてから、恥ずかしがらずにのっかれるようになった」と芸人としても変化があった。

 青木アナとの交際は、2005年のTBS系バラエティー特番『DOORS』での共演がきっかけとされているが、馴れ初めは8年前の『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』での収録だという。その時に、楽屋あいさつに来た青木アナの姿が印象に残っていたと回想。“キューピッド”となった番組に夫婦での出演を勧められると「オファーいただけるなら相談して待ちたいと思います。ホンマにやるなら面白くしたい」とまんざらでもない様子だった。

 過去3度放送され、8年ぶりに復活する同番組は、プロポーズを劇的なサプライズで応援するもの。今回は“プロポーズプランナー”としてスピードワゴン宮川大輔南海キャンディーズ山里亮太が登場し、人生最大のイベントをサポートする。スタジオゲストにはいとうあさこ鈴木奈々渡辺直美らが出演する。



関連写真

  • 2児のパパになったばかりのナインティナイン・矢部浩之(C)ORICON NewS inc.
  • 8年ぶりに復活する『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』で司会を務める(左から)矢部浩之、吉田明世アナ (C)ORICON NewS inc.
  • ハートマーク! 熱愛が発覚したばかりの吉田明世アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 8年ぶりに復活する『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』で司会を務める(左から)矢部浩之、吉田明世アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』収録の模様 (C)TBS
  • 『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』収録の模様 (C)TBS
  • 『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』収録の模様 (C)TBS
  • 『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』収録の模様 (C)TBS
  • 『人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!』司会を務める矢部浩之 (C)TBS

オリコントピックス