• ホーム
  • 芸能
  • フジ『パイセンTV』ベッキー代役にオードリー春日

フジ『パイセンTV』ベッキー代役にオードリー春日

 先月29日以降、休業しているタレントのベッキーがレギュラー出演しているフジテレビの『人生のパイセンTV』(毎週日曜 後11:15)の収録が2日に行われ、オードリー春日俊彰が“代役”を務めたことがわかった。

 同番組は、オードリー・若林正恭とベッキーの司会で昨年10月にスタート。現代の若者が尊敬すべき、“おバカ”な先輩たちを紹介するバラエティー番組で、お正月の恒例になっているNHKの『新春TV放談』でも「作り手が必死になってやってる様子がよくわかる」などと話題になっていた。

 “相棒”の休演という事態に見舞われた若林を救ったのは長年連れ添った“相方”の春日。この日は7日と14日の放送分を収録。21日放送分以降は代役を立てるかどうかを含めて未定という。



オリコントピックス