• ホーム
  • 芸能
  • 川本真琴、ツイートを反省 狩野英孝の名前は明かさず

川本真琴、ツイートを反省 狩野英孝の名前は明かさず

 お笑い芸人の狩野英孝(33)との交際が一部で報じられた歌手の川本真琴(42)が3日、自身のツイッターで「この度は、私の幼稚なツイートによりお騒がせすることになってしまい反省しています」とつぶやいた。

 川本は先月25日、ツイッターで「隠していたわけではないけど、半年まえから彼氏がいます」と、恋人の存在を公表し、「特定の人へのメッセージです。(すいません、音楽と関係なくて)わたしの彼氏を取らないでください」と、自分の恋人にアプローチしてくる女性を牽制。恋人は名前が知られたらYahoo!トップになるような有名人であることを示唆していたが、きのう2日に一部のスポーツ紙が、お相手が狩野であると報道した。

 これを受け、モデルの加藤紗里が2日深夜、自身のインスタグラムで「去年の12月からお互い事務所公認の上で狩野英孝さんとお付き合いさせていただいています」と突然告白(現在は削除済み)。狩野と川本は昔付き合っていたが「半年前くらいからストーカー状態化になりつつあると聞いていました」と明かした。

 加藤は昨年のクリスマスに狩野との2ショットを公開しており、一部報道の取材に対し交際を認める発言をしている。



オリコントピックス