• ホーム
  • 芸能
  • 土屋太鳳が“自分らしさ”を診断 結果は田舎のおばちゃん?

土屋太鳳が“自分らしさ”を診断 結果は田舎のおばちゃん?

 新卒学生向け就職情報サイト「キャリタス就活」のCMに出演している女優の土屋太鳳が、同サイトの診断コンテンツ『キャリタスクエスト』に参加した。同コンテンツは、科学的データの根拠に基づき、自分らしさや自分のタイプにあった仕事のヒントを診断することができるというものだが、土屋の診断結果は“田舎のおばちゃん”という意外なものだった。

【写真】その他の写真を見る


 同診断は数万人規模のアンケート調査や、1000ケースを超える心理テストから、改良を重ね「ディグラム診断」を開発した、ディグラム・ラボが監修しており、21の設問に答えることで深層心理を可視化した診断結果を楽しむことができる。

 100種類以上ある診断結果は、ユニークな冒険キャラクターで表現されており、土屋は “田舎のおばちゃん剣士”と診断された。土屋は「そう言われてみると周りの人に、おばあちゃんっぽいとかお母さんっぽいと言われることが多いので、納得をすると共に驚きました」と診断結果に納得の様子。

 “田舎のおばちゃん魔剣士”のキャラタイプは、とても優しくて論理的、母性と理性を兼ね備えた就活仲間にも頼られるしっかり屋さんの性格。「将来、結婚される相手はとても幸せになれる」と評価された。キャラタイプは他にも、「パンケーキ戦士」や「ホウレンソウの占い師」、「自撮り棒の踊り子」など個性豊かなキャラクターが揃っている。

 土屋は、「自分としてはスタイリッシュな雰囲気の診断にも憧れるんですけど、実は既に何度か母親役を演じているんです。今回の診断結果のような内面を、プロの集団である仕事の場では、見抜かれていたのかもしれません」と過去に演じた役を振り返り、“憧れ”と“自分らしさ”の違いを改めて感じていた。

 科学的診断コンテンツ『キャリタスクエスト』は、「キャリタス就活2017」公式ホームページで体験することができる。



関連写真

  • “田舎のおばちゃん剣士”と診断された土屋太鳳
  • 田舎のおばちゃん剣士
  • 科学的診断コンテンツ『キャリタスクエスト』
  • 科学的診断コンテンツ『キャリタスクエスト』

オリコントピックス