• ホーム
  • 音楽
  • 堀江美都子、『ゴレンジャー』以来41年ぶりスーパー戦隊シリーズOP曲に参加

堀江美都子、『ゴレンジャー』以来41年ぶりスーパー戦隊シリーズOP曲に参加

 テレビ朝日系スーパー戦隊シリーズ第40作目となる『動物戦隊ジュウオウジャー』(2月14日スタート、毎週日曜 前7:30)のオープニングテーマ「動物戦隊ジュウオウジャー」で、高取ヒデアキとともに歌うコーラスグループ「ヤング・フレッシュ」に、スペシャルゲストとして歌手の堀江美都子が参加していることが2月1日、明らかになった。堀江は、スーパー戦隊シリーズ第1作目『秘密戦隊ゴレンジャー』以来、41年ぶりにスーパー戦隊シリーズのオープニングテーマに参加することとなる。

【写真】その他の写真を見る


 『ジュウオウジャー』は、2001年にシリーズ25作目の記念作として放送された『百獣戦隊ガオレンジャー』以来、15年ぶりの“動物”モチーフのヒーロー。動物学者の風切大和(かざきり・やまと)と、異世界・ジューランドからやってきた4人の「ジューマン」が力を合わせ、地球を守るために活躍する。

 エンディングテーマ「レッツ! ジュウオウダンス」は大西洋平が担当。OP曲とED曲とそれぞれのカラオケを収録した主題歌CDは3月2日に発売。CDのみの通常盤のほかに、「ジュウオウキューブmini キューブイーグル」と、「ジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイ―グル」の2種の玩具が同梱された初回限定盤が発売される。

 「ジュウオウキューブmini キューブイーグル」は、キューブモードから動物モードに変形をする玩具で、「ジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイーグル」は、主題歌CD初回限定盤だけの特別な塗装が施された、約5.5センチのフィギュア「重塗装版」となる。



関連写真

  • 41年ぶりにスーパー戦隊シリーズのオープニングテーマに参加する堀江美都子
  • 『動物戦隊ジュウオウジャー 主題歌』3月2日発売
  • ジュウオウキューブminiキューブイーグル
  • キューブモードから動物モードに変形をする「ジュウオウキューブmini キューブイーグル」
  • 主題歌CD初回限定盤だけの特別な塗装が施されたジュウオウジャーフィギュア ジュウオウイーグル重塗装版

オリコントピックス