• ホーム
  • 芸能
  • セーラームーンミュージカル、今秋に新作上演が決定

セーラームーンミュージカル、今秋に新作上演が決定

 武内直子氏による人気漫画『美少女戦士セーラームーン』を原作としたセーラームーンミュージカル(通称:セラミュー)の新作が、今秋に上演されることが2月1日、発表された。今後、明らかになる。

 昨年9月には『なかよし60周年記念公演 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」‐Un Nouveau Voyage-(アン ヌーヴォー ヴォヤージュ)』が上演された。ファンに人気の「デス・バスター編」が制作され、セーラーウラヌス(天王はるか)、セーラーネプチューン(海王みちる)が登場。全21公演連日満員の人気公演となった。

 また、同公演でセーラームーン(月野うさぎ)役の大久保聡美、セーラーマーキュリー(水野亜美)役の小山百代、セーラーマーズ(火野レイ)役の七木奏音、セーラージュピター(木野まこと)役の高橋ユウ、セーラーヴィーナス(愛野美奈子)役の坂田しおりが「セラミュー」を卒業した。

 今月24日に発売されるDVDにはセーラー5戦士の卒業式の模様と、恒例の座談会は「セーラー5戦士とタキシード仮面Ver.」と「外部太陽系4戦士Ver.」の2種類が収録されている。



オリコントピックス