こじはる&斎藤工、セクシー特写に挑戦 テーマは「ホテルで密会」

 人気グループ・AKB48小嶋陽菜(27)と俳優の斎藤工(34)が、2月3日発売の『an・an』(マガジンハウス)1990号の表紙と巻頭特集で、カップルに扮したセクシーなスペシャルシューティングに挑戦したことが、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 多数の女性誌のカバーを飾り、女性からもファッションアイコンとして高い人気を集める小嶋と、数々のドラマや映画、CMで起用され話題を呼んでいる斎藤。当代きっての人気者2人による“スキャンダラス”なコラボレーションが実現した。

 今号の特集「エロティックでいこう!!」にちなみ、撮影テーマは“ホテルでの深夜の密会”。昨年末、超多忙な2人のスケジュールが奇跡的に合った数時間に決行された。舞台は高級ホテルのスイートルーム、お互いに「はじめまして」のあいさつから5分後にはベッド上という、ありえない状況で撮影はスタート。キャミソール姿の小嶋を斎藤が抱きしめるカットやプライベート感のある自撮り風カットなど、集中力を高めて「男女のエロティック」を表現した。

 撮影を終えた小嶋は「挨拶させていただいてすぐベッドの上での撮影がはじまったので、なかなか忘れられない初対面でしたけど…。緊張していた私をリードしてくださったのが印象的でした」。斎藤もベリーを小嶋の口に当てた演出を「実は僕のアドリブなんです。果実の瑞々しい艶と、小嶋さんのイメージがピッタリな気がしたので、思わずリクエストしてしまいました」と笑顔で振り返った。



関連写真

  • 小嶋陽菜&斎藤工が密会?! 自撮り風の『an・an』誌面カット
  • 表紙では大胆なハグも披露
  • 小嶋陽菜&斎藤工が密会?! 『an・an』表紙カット

オリコントピックス