• ホーム
  • 芸能
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』作品賞は『下町ロケット』

第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』作品賞は『下町ロケット』

 オリコングループのoricon MEが発行する週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』主催、主な国内ドラマを対象に有識者と視聴者が共に支持する「質の高いドラマ」を表彰する第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』の各賞が28日、発表された。

【写真】その他の写真を見る


 今回の審査対象は2015年10月期にNHK、民放各社、WOWOWで放送されたドラマ計28作品。オリコングループの調査システム「オリコンモニターリサーチ」の登録者を対象とした視聴者満足度調査「オリコンドラマバリュー」の結果をもとに、ドラマに関連する有識者およびマスコミのドラマ・テレビ担当者(審査員)による意見交換・投票を行い、今年1月上旬に開催された審査会によって選定された。

 作品賞には、作家・池井戸潤氏の小説を、阿部寛主演でドラマ化し、高視聴率を獲得したことでも話題となった『下町ロケット』(TBS系)が受賞。主演部門では、釣り漫画『釣りバカ日誌』(作:やまさき十三氏、画・北見けんいち氏)の主人公「ハマちゃん」の新入社員時代をドラマ化した『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』(テレビ東京系)の濱田岳と、作家・西尾維新氏原作の『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)で銀髪のメガネっ子の主人公を具現化した新垣結衣が受賞した。

 そのほか審査員投票のみで決定されるに助演部門では、『破裂』(NHK総合)で老人たちを大量安楽死させようと画策するエリート官僚を“怪演”した滝藤賢一と、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(関西テレビ・フジテレビ系)で殺人鬼を演じた菜々緒がそれぞれ受賞。新人賞には『無痛〜診える眼〜』(フジテレビ系)に出演した浜辺美波が選出された。

■第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』
作品賞:『下町ロケット』(TBS系)
主演男優賞:濱田岳(テレビ東京系『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』)
主演女優賞:新垣結衣(日本テレビ系『掟上今日子の備忘録』)
助演男優賞:滝藤賢一(NHK総合『破裂』)
助演女優賞:菜々緒(関西テレビ・フジテレビ系『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』)
脚本賞:石井裕也・登米裕一(TBS系『おかしの家』)
新人賞:浜辺美波(フジテレビ系『無痛〜診える眼〜』)



関連写真

  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)作品賞は『下町ロケット』(TBS系)が受賞
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)主演男優賞は濱田岳(テレビ東京系『釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助』)
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)主演女優賞は新垣結衣(日本テレビ系『掟上今日子の備忘録』)
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)助演男優賞は滝藤賢一(NHK総合『破裂』)
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)助演女優賞は菜々緒(関西テレビ・フジテレビ系『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』)
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)脚本賞はTBS系『おかしの家』の石井裕也氏・登米裕一氏
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)新人賞は浜辺美波(フジテレビ系『無痛〜診える眼〜』)
  • 第2回『コンフィデンスアワード・ドラマ賞』(2015年10月期)作品賞を受賞した『下町ロケット』(TBS系)の伊與田英徳プロデューサー

オリコントピックス