• ホーム
  • 芸能
  • 矢口真里、後輩に恋愛禁止を助言 本人役でドラマ『武道館』出演

矢口真里、後輩に恋愛禁止を助言 本人役でドラマ『武道館』出演

 タレントの矢口真里(33)が、フジテレビとBSスカパー!で放送のドラマ『武道館』に本人役で出演することが28日、わかった。ハロプロの後輩のJuice=Juiceが演じる主人公アイドルユニット「NEXT YOU」に“恋愛禁止”をアドバイスする。

 同作は、音楽プロデューサーのつんく♂がドラマチームとタッグを結成。NEXT YOUの楽曲プロデュースも手掛け、Juice=Juiceも放送期間中はNEXT YOUとして稼働するなど、リアルとドラマをミックスしていく。矢口は、NEXT YOUにとって初冠番組のバラエティーの初回放送ゲストとして登場。「武道館に行くためには?」という質問に、アイドルの先輩として「彼氏は作らないほうがいい」と答えるが、NEXT YOUメンバーは強い違和感を抱いてしまう。

 虚実ないまぜの作品なので、矢口とメンバーのやりとりも、演技なのか素なのか、区別がつきにくい。さらに、このドラマ内番組も3月にBSスカパー!で『『NEXT YOUのあなたにナイストゥーミーchu(ハート)』として放送される。

 撮影を終えた矢口は「本人役だったこともあり、バラエティー番組をそのまま撮影していただいた感覚でした(笑)」と楽しんだ様子。ドラマではなく“バラエティー”の先輩として「“もっとおちゃらけていいんじゃないかな”など、普段のいい空気を出せるように少し話をしました」と、後輩に助言したことを明かした。

 Juice=Juiceの高木紗友希も「“緊張してます! 矢口さん助けてくださいね”と言ったら真面目な顔で“わかった”と言ってくれて、心強かったです。その言葉通り本番は矢口さんに助けられっぱなしの収録となりました」と心強い先輩に感謝した。

 同作はフジテレビでは2月6日より毎週土曜の午後11時40分、BSスカパー!では2月10日より毎週水曜の午後9時よりスタート。BSスカパー!ではオリジナルシーンが追加されるほか、歌唱シーンもフルバージョンで放送される。



オリコントピックス