• ホーム
  • 芸能
  • おかずクラブ、衝撃のグラビアデビュー 水着、ベッドシーツ、ガーターベルトにも挑戦

おかずクラブ、衝撃のグラビアデビュー 水着、ベッドシーツ、ガーターベルトにも挑戦

 お笑いコンビ・おかずクラブが、2月1日発売の男性雑誌『週刊プレイボーイ』(集英社)で、“袋とじ8ページ”でグラビアデビューを飾ることが27日、わかった。ゆいPは「純潔の乙女、ピュアな私達をご堪能ください」、オカリナは「はじめての私達が切り取られています。新たな楽しみ始めてみませんか」と読者を誘惑している。

 今回の企画は、おかずクラブがレギュラーを務めるテレビ朝日系バラエティー『チェンジ3』(毎週土曜 深2:45)と『プレイボーイ』のコラボ企画。どんな企画でも本人たちには内緒で進行し、突然やることを発表されるのがこの番組のルールどおり、グラビア撮影も当日まで本人たちには何も知らされず、いきなり撮影地に連行されることに。

 王道雑誌のグラビアにふさわしく、さまざまな雑誌において一線で活躍するスタッフたちが集結。関東近郊のグラビア撮影の聖地とも言える海岸&ホテルのスイートルームで、「弾ける水着ショット」「淡い光の中ベッドでシーツにくるまるショット」「黒のガーターベルト着用のセクシーショット」など王道グラビアが次々と撮影された。

 さらに、番組レギュラーのお笑いコンビ・鬼越トマホークとザ☆忍者の4人がプロデュースするというアナザー企画も進行。各人が衣装、シチュエーションを考え、自ら撮影も担当し、『プレイボーイ』掲載レベルに達していた場合に限り、2月8日発売の同号で掲載される。

 この模様は30日(深2:55スタート)と2月6日にオンエアされる。



オリコントピックス