• ホーム
  • 音楽
  • 和楽器バンド、3月に初のNY単独公演決定 ライブ・ネイションが熱烈オファー

和楽器バンド、3月に初のNY単独公演決定 ライブ・ネイションが熱烈オファー

 和楽器と洋楽器を融合させた8人組・和楽器バンドが、世界最大のコンサートプロモーター、ライブ・ネイションとタッグを組み、3月14日に米ニューヨークのアービングプラザで『WagakkiBand LIVE in N.Y. -AKATSUKI-』を開催することを発表した。2014年4月のデビューから2年足らずで、初のNY単独公演を行う。

 きっかけは昨年7月。米ロサンゼルスのクラブコキアで開催された『Anime Expo』でのライブが注目を集め、現地の人気番組『GOOD DAY LA』に生出演。数多くのメディアにも取り上げられ、レディー・ガガ、マドンナ、U2、Jay-Zらのライブを手がけるライブ・ネイションの上席副社長ショーン・ストリーゲル氏の目に留まった。

 同氏は今月6日に行われた和楽器バンド初の東京・日本武道館公演を鑑賞。「メンバーの一人ひとりがそれぞれ特別な才能とキャラクターをあわせ持ち、それらが打ち消すあうこともなくうまく融合し、1本の映画を観るようなすばらしいライブだった」と感銘し、「ぜひ、アメリカをはじめ世界中の人たちにもこの感動を体験してもらいたい」と熱烈オファー。その場で今回のタッグが決定した。

 詩吟師範の鈴華ゆう子がボーカルを務める同バンドは、いぶくろ聖志(箏)、神永大輔(尺八)、蜷川べに(津軽三味線)、黒流(和太鼓)、町屋(ギター)、亜沙(ベース)、山葵(ドラムス)からなる男女混成8人組。14年7月にフランス・パリで行われた『JAPAN EXPO』では4000人を熱狂させ、昨年は4度の台湾公演を3分で完売させるなど、積極的に海外展開も行っている。

 ニューヨーク公演と同時期に、テキサス州オースティンで開催される世界最大規模のフェス『SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)』(3月11〜20日)に出演することも決定。クールジャパンのアイコンとして、より一層注目を集めそうだ。

■和楽器バンド『WagakkiBand LIVE in N.Y. -AKATSUKI-』
公演日:3月14日(月) 午後7時開場/8時開演
会場:NY IRVING PLAZA
チケット一般発売日
・米国東海岸時間1月29日(金)午前10時〜
・日本時間:1月30日(土)午前0時〜



関連写真

  • 初のニューヨーク公演が決定した和楽器バンド
  • 1万人を熱狂させた初の日本武道館公演
  • 武道館ライブを成功させた和楽器バンドがNYへ

オリコントピックス