• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺直美の24時間密着生配信、延べ300万視聴を記録

渡辺直美の24時間密着生配信、延べ300万視聴を記録

 21日にスタートした映像配信プラットフォームサービス「AmebaFRESH!」のオープン記念番組として、お笑い芸人・渡辺直美(28)の24時間に密着する番組『渡辺直美24時間生放送〜FRESH!が直美を救う』が、24日午後7時半から翌25日午後11時30分まで生配信され(別番組の収録時間4時間を含む)、延べ視聴回数300万超えを達成したことがわかった。

 今回、視聴数による“ご褒美”が用意され、渡辺は延べ1000万視聴数で「レクサスの四駆」、500万で「ロスアンゼルス往復のファーストクラスチケット」、300万で「シャネルのバッグ」、100万で「現金30万円」、50万で「(友人である)澤部家族の国内温泉旅行」と設定。放送終了間際の25日午後11時17分、見事300万視聴数を達成した渡辺は「どうせだったら1番高いバッグを買ってもらう!」と意気込んでいた。

 24日は都内の高級寿司店で夕食後、生バンドカラオケで中島美嘉の「GLAMOROUS SKY」を熱唱。夜はセレブ感たっぷりの高級マンションで一泊した。25日午前中は、原宿で雑貨ショップや洋服店、カフェなど、渡辺のプライベートが垣間見える街歩きに密着。その後『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の収録へ。収録後、共演した出川哲朗岡村隆史高畑裕太の姿をカメラがキャッチするサプライズもあった。

 中でも出川は収録後の着替え中に突撃を許し、パンツ1枚で登場。スタッフに第2弾の24時間密着生放送を「やりませんか?」と誘われるも、「断る!!」と即答し笑いを誘っていた。今回はノーギャラで友情出演した出川に、渡辺も感激していた。

 さらに、ハライチがMCを務める番組『ワタ@アメ!』にも乱入し、若手芸人とともに大喜利に参加。フィナーレにはピース綾部祐二横澤夏子が駆けつけ、渡辺をねぎらった。

 番組終盤、渡辺は「皆さん本当に長い時間お付き合い頂きありがとうございました。次の目標は第2回目の24時間生放送をやることです! 次は絶対にレクサスの四駆をもらいます!」と宣言。視聴者からは、「おつかれさまー」「またやって!」「楽しかった」「寂しい」「ありがとう」「第2弾待ってる」といったコメントで盛り上がった。



関連写真

  • 「AmebaFRESH!」にて生配信された『渡辺直美24時間生放送〜FRESH!が直美を救う』出川哲朗がパン一で友情出演
  • 『ぐるナイ』の収録で一緒だった俳優の高畑裕太が登場
  • フィナーレに駆けつけたピース・綾部祐二と横澤夏子

オリコントピックス