• ホーム
  • 芸能
  • 『美少女戦士セーラームーン』初の展覧会が決定

『美少女戦士セーラームーン』初の展覧会が決定

 90年代に大ヒットを記録した人気漫画『美少女戦士セーラームーン』初の展覧会となる『美少女戦士セーラームーン展』が4月16日から、作品の舞台である東京・麻布十番に隣接する、六本木ヒルズ展望台・東京シティビュー内 スカイギャラリーで開催されることが明らかになった。

 今回の展覧会のために原作者・武内直子氏が描き下ろした原画を含む多数の原画を展示されるほか、90年代のアニメ資料や人気グッズなどを随所に散りばめたファン待望の初の総合展となる。

 会場エントランスは、作品内に登場する“ムーンキャッスル”に見立てた展示空間で、『美少女戦士セーラームーン』の世界観に浸れる演出や東京シティビューでは麻布十番を見下ろすこともでき、ストーリーとの親和性でよりセーラームーンの世界を感じることができる。

 また、同フロアにある『Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON』のカフェエリア『THE SUN』では期間限定のセーラームーンコラボカフェとなり、オリジナルメニューやスイーツなど“食”でも世界観を楽しめる。

 同アニメは1992年に講談社月刊少女漫画誌『なかよし』に連載され、少女を中心に年齢や性別を問わず広く愛され続ける人気作。その人気は海外でも多くの若者を魅了し、連載終了から19年が経過した今もなお、多くのファンを持つ。

 2012年より20周年プロジェクトがスタートし、今春からのアニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』 第3期 <デス・バスターズ編>放送が決定。きょう27日には新キャストもニコニコ生放送にて発表される。

■「美少女戦士 セーラームーン展」 開催概要
開催期間:2016年4月16日(土)〜6月19日(日)
※2016年4月15日(金)にメディア向け貸切内覧会を実施予定
開館時間:10:00〜22:00(最終入館は21:30)
休館日:会期中無休
開催場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリー



オリコントピックス