• ホーム
  • 芸能
  • 南果歩の誕生日を草なぎ剛がギターを弾いて祝福

南果歩の誕生日を草なぎ剛がギターを弾いて祝福

 女優の南果歩(52)が今月20日に誕生日を迎え、テレビ朝日系ドラマ『スペシャリスト』(毎週木曜 後9:00)の撮影現場で、草なぎ剛SMAP)をはじめ、共演者・スタッフから祝福を受けた。

 草なぎが弾くギターの伴奏で芦名星平岡祐太夏菜ら“総合事犯対応係(仮称)”のメンバーが「ハッピーバースデートーゥーユー」を大合唱。南は感極まって「いつもありがとう」と花束を差し出した草なぎと熱いハグを交わし、キャストやスタッフとはハイタッチをして、「残り後半(の撮影)も頑張ります!」と、気持ちを新たに撮影への意気込みを見せていた。

 同ドラマは、冤罪で10年間服役し、その期間中に受刑者の犯罪手口や背景、心理状態などを知り尽くす“犯罪心理のスペシャリスト”となった異色の刑事・宅間善人(草なぎ)が、その類まれなる経歴と能力を生かし、さまざまな難事件を解決していく新感覚刑事ドラマ。過去にスペシャルドラマが4回放送され、1月13日から連続ドラマがスタート。南は宅間のよき理解者であり、常に彼のことを気にかけている同僚刑事・姉小路千波を演じている。



関連写真

  • テレビ朝日系ドラマ『スペシャリスト』の出演者が南果歩の誕生日を祝福(C)テレビ朝日
  • (左から)南果歩、平岡祐太、芦名星(C)テレビ朝日

オリコントピックス