• ホーム
  • 芸能
  • コロッケ、後継者育成に意欲 総工費5億円のエンタメ・レストランで製作総指揮

コロッケ、後継者育成に意欲 総工費5億円のエンタメ・レストランで製作総指揮

 ものまねタレントのコロッケが25日、東京・麻布十番で行われたものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会に出席。同店のイメージについて「お客様が、テレビ局の公開録画を観に来たような感じにしました」と説明した。

【写真】その他の写真を見る


 「ものまねをエンターテインメントにしたい」との思いから、店の外観からショーの構成、料理のメニューまで、コロッケが製作総指揮としてプロデュース。総工費5億円かけて完成した同店では、1日2部制で“ものまね”と“一流パフォーマンス”が融合したエンターテインメントショーが行われる。

 コロッケは、ショーに出演するタレントのオーディションにも立ち会ったといい「このお店を、僕なりの養成所みたいなものにしていきたい。ここから第二のコロッケを作りたいです」と宣言。同店では、プロデュース業に注力するようで「やっぱり、自分で演出したいってなっていく。この子だったら、こうした方がもっとウケるんじゃないかとか。なので、ときどき(店に)顔を出して指導をしていきたい」と明かしていた。

 発表会では、開店に先がけてエンターテインメントライブも実施された。同店は、あさって27日にオープンする。



関連写真

  • 総工費5億円のエンタメ・レストランをプロデュースしたコロッケ (C)ORICON NewS inc.
  • ゆうたろうがものまねを披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 原俊作=ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様
  • ものまねエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」オープニング記者発表会の模様

オリコントピックス