• ホーム
  • 芸能
  • NMB48梅田彩佳卒業へ AKBG昭和生まれはこじはる1人に

NMB48梅田彩佳卒業へ AKBG昭和生まれはこじはる1人に

 NMB48梅田彩佳(27)が23日、東京ドームシティホールで開催中のイベント『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2016』でグループからの卒業を発表した。梅田が卒業すると、AKB48グループの昭和生まれはAKB1期生の小嶋陽菜(27)ただ1人となる。

 楽曲版総選挙イベントで、梅田がセンターで歌う「抱きしめちゃいけない」が51位にランクイン。同曲を歌唱前、「私からここで皆さんにお話したいことがあります」と切り出すと、2000人の観客がどよめくなか「私、梅田彩佳はNMB48を卒業します」と宣言した。

 国内300人以上、ひいては海外姉妹グループを含めて500人以上を擁する48グループ全体で、昭和生まれの現役メンバーは、いわゆる「ギリ昭」世代の小嶋(昭和63年4月19日生)、梅田(昭和64年1月3日生)の2人だけだった。

 また、2期生の現役メンバーは梅田を含めて3人いるが、昨年12月に宮澤佐江(SNH48兼SKE48)、今月17日に小林香菜(AKB48)が卒業発表(いずれも時期未定)しており、加入当初17人いた2期生が姿を消すことになる。



関連写真

  • NMB48の梅田彩佳がグループ卒業を発表(C)NMB48
  • AKB48グループの昭和生まれメンバーがこじはること小嶋陽菜ただ1人に(C)AKS

オリコントピックス