• ホーム
  • 芸能
  • 『お迎えです。』実写ドラマ化決定 2月から続編の連載もスタート

『お迎えです。』実写ドラマ化決定 2月から続編の連載もスタート

 『月刊LaLa』(白泉社)で1999年3月号から02年3月号まで連載された田中メカ氏の漫画『お迎えです。』がテレビドラマ化されることが23日、わかった。同日発売された同誌3月号で明らかになった。報道時期やキャストは今後発表される。

 ありえないものが見えちゃった主人公・堤円(つつみ・まどか)は、この世に未練を残した霊を成仏させる会社『GSG(極楽送迎)』のバイトに無理矢理スカウトされ、そこでこの世に未練がある霊を、あの世に送り届ける仕事を任されるというストーリー。過去にはドラマCDも制作され、単行本は5巻まで発売されている。

 また、ドラマ化を記念して、2月24日に発売される4月号から、続編が連載スタートすることも決定した。ドラマの情報は特設サイトにも掲載される。

■特設サイト
http://www.hakusensha.co.jp/omukae/



オリコントピックス