• ホーム
  • 芸能
  • 高畑充希、宇多田主題歌に感激「恵まれ過ぎて怖い」

高畑充希、宇多田主題歌に感激「恵まれ過ぎて怖い」

 女優の高畑充希が21日、都内で行われたNHKの連続テレビ小説第94作目『とと姉ちゃん』(4月4日スタート、月〜土 前8:00 総合ほか)の取材会に出席。きのう20日に同作の主題歌をシンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが担当することが発表され、主演を務める高畑も喜びを爆発させた。

【写真】その他の写真を見る


 宇多田への印象を聞かれた高畑は「ずっと聴いてて、大好きなアーティストさんだけど、NHKの朝ドラ主題歌とは遠いところにいる方だと勝手に考えていた」といい「恵まれ過ぎて怖いなと。『びっくりしすぎてあごが外れそう』とツイッターに書いたんですけど、本当にそれくらい驚きました。感激しました」と目を輝かせた。

 宇多田の楽曲では「Prisoner Of Love」が好きだといい「あんまりカラオケに行くことがないけど、行くと歌う曲のひとつ」とにっこり。「(楽曲の)完成を楽しみにしています」と胸を躍らせた。

 同作は、アニメ『TIGER&BUNNY』や連続ドラマ『怪物くん』『妖怪人間ベム』などの脚本を担当した西田征史氏が手がける、激動の昭和を駆け抜けた女ばかりの家族の年代記。“父親代わりの長女”小橋常子が「当たり前の暮らしがいかに大切か」という亡き父の教えを胸に、二人の妹と母を守って型破りに奮闘する。

 会見にはそのほか、西島秀俊木村多江向井理が出席。取材中も和気あいあいとした雰囲気で質問に応じていた高畑は「すごく豊かな現場なので面白くなるに違いない。それは絶対だと思っています。楽しみにしていてください」と呼びかけ、西島も「楽しい作品になることを確信しています」と自信をにじませた。



関連写真

  • 宇多田ヒカルが主題歌を務めることに喜びを爆発させた高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)向井理、高畑充希、西島秀俊、木村多江 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の取材会に出席した向井理 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の取材会に出席した西島秀俊 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の取材会に出席した木村多江 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス