• ホーム
  • 芸能
  • ダウンタウン、8年ぶり日テレ特番 浜田雅功が恨み節ポツリ

ダウンタウン、8年ぶり日テレ特番 浜田雅功が恨み節ポツリ

 お笑いコンビ・ダウンタウンが出演する日本テレビ系特別番組『ダウンタウンタイムズ』(後9:00)が2月8日に放送されることが20日、わかった。このほど、都内スタジオで行われた収録を終えた2人は、約8年ぶりとなる同局系特番出演の感想を“恨み節”を交えながら語った。

 レギュラー出演中の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(毎週日曜 後11:25〜)をはじめ、多くの日テレ番組に出演しているが、意外にも特番出演は2007年7月以来、約8年ぶり。世界で発生した珍・怪事件の「動機」を推測する同番組で、浜田雅功がMC、松本人志がメインパネラーを務める。

 出題される事件は全て難問ぞろいとあって、浜田は「もうちょっとヒントの出し方を考えてもいいかも」と収録を終え、早速反省。レギュラー化などを熱望する声があがると「第2回はあるんですかね? 8年もやってくれなかったのに」とポツリと漏らして、笑いを誘った。

 また、同番組になぞらえて「推測できないこと」を問われると、松本人志は「そりゃありますよ」と即答。「吉本興業のどうなっていくのかは推測できない。浜田さん次第でしょうけど」と冗談を交えつつ、「我々が来年どうなっているのか(推測できない)。先は見えない仕事ですから」と“真面目”に話していた。



オリコントピックス