• ホーム
  • 芸能
  • 松井玲奈、小学生以来のボブヘア 『フラジャイル』で小悪魔役に挑む

松井玲奈、小学生以来のボブヘア 『フラジャイル』で小悪魔役に挑む

 元SKE48のメンバーで女優の松井玲奈(24)が、TOKIO長瀬智也が主演を務めるフジテレビ系『フラジャイル』(毎週水曜 後10:00)にレギュラー出演することが19日、わかった。松井は、長瀬演じる偏屈な天才病理医らを振り回す“小悪魔”な製薬会社社員役で、第3話(27日放送)から登場。役作りのためロングヘアを15センチもばっさり切って、小学生以来というボブヘアで挑む。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、『アフタヌーン』(講談社)で連載中の同名漫画(原作:草水敏氏、漫画:恵三朗氏)が原作。病気の原因を解明し、患者への診断を科学的に確定させる病理医に焦点を当て、長瀬演じる偏屈なイケメン天才病理医・岸京一郎を描く医療エンターテインメント。

 松井が演じるのは製薬会社「アミノ製薬」勤務で、医療従事者に薬の情報を提供するMRの職種に就く火箱直美(ひばこなおみ)。可憐なルックスながら野心家で、新薬の認可実現を狙って色仕掛けで優秀な臨床外科医(野村周平)に迫り、岸(長瀬)を取り込もうとするしたたかな女性だ。

 SKE48卒業後初の連ドラ出演となる松井は「私が演じる火箱直美は自分の仕事に対して、しっかりとした信念をもって働いている女性です。そのためには多少手段を選ばないところはありますが、明るくエネルギッシュに働く姿に、私自身も奮い立たされます。皆さんに楽しんでいただける作品になるように頑張っていきたいと思います」と意気込み。

 役のため小学生の頃から親しんだロングヘアをボブヘアにしたことには「こんなに髪を短くしたのはお仕事をするようになってから初めてで、15センチくらいバッサリと切りました」と明かし「今までにない長さなので、とても新鮮な気持ちです」と話している。               



関連写真

  • ドラマ『フラジャイル』に出演が決まった松井玲奈
  • ボブヘアで“小悪魔”を熱演する松井玲奈
  • ドラマ『フラジャイル』に出演が決まった松井玲奈

オリコントピックス