主なエンタメニュース 2016年1月19日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は、佐々木希菅田将暉乃木坂46、日本アカデミー賞優秀賞、さんみゅ〜をピックアップ。

●佐々木希、出雲大社のパワーに驚き 親友に「彼氏できた」
 モデルで女優の佐々木希が16日、都内で主演映画『縁(えにし)The Bride of Izumo』初日舞台あいさつに出席。縁結びとして有名な島根県の出雲大社などを舞台に行われた撮影を振り返り、撮影中にお守りを買った親友が「ずっと彼氏がいなかったのに、ようやく彼氏ができたんです。すごく幸せでした。それくらいのパワーが出雲大社にもこの映画にもあると思っています」と縁結びのパワーに驚いていた。

●菅田将暉、下着モデル抜てき 無防備な表情見せる
 俳優の菅田将暉が、メンズアンダーウェアブランド「BODY WILD」の新しいイメージキャラクターに抜てきされたことが17日、わかった。日常を切り取ったようなリラックスした無防備な表情のビジュアルも公開された。

●乃木坂46、雪の野外イベントでも弱音ゼロ 生駒里奈「秋田に比べれば寒くない」
 アイドルグループ・乃木坂46が18日、東京・新宿ステーションスクエアで行われた『生まれ変わった「セブンカフェドーナツ」大試食会』に出席。きょう未明から早朝にかけて、都内では積雪が観測され、イベント時も雨が降る悪天候に。それでも生駒里奈、白石麻衣らメンバーたちは、笑顔で野外ステージに登場し、駆けつけたファンを沸かせた。

●日本アカデミー賞優秀賞発表 『海街diary』が最多12部門受賞
 2015年の1年間に日本で公開された映画の優秀作品を表彰する『第39回日本アカデミー賞』15部門と新人俳優賞の受賞者・作品が18日、日本アカデミー賞協会から発表された。優秀作品賞には『海難1890』『百円の恋』などが選出。綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずが姉妹を演じた『海街diary』が、優秀作品賞、優秀主演女優賞、優秀助演女優賞など最多12部門で受賞した。最優秀賞は3月4日に都内で行われる授賞式で決定する。

●さんみゅ〜 "個性"全開の3周年記念ライブ開催「パワーアップしていきたい」
 6人組アイドルグループ・さんみゅ〜が17日、都内で3周年を記念したワンマンライブ「さんみゅ〜LIVE2016 3rd Anniversary 3×6=(スリーバイシックス)」を開催した。この日は、昨年6月に終了していた定期公演復活の発表(詳細未定)、初披露の楽曲をパフォーマンスするなど、バラエティーに富んだ内容でファンを沸かせ、リーダーの西園は「この6人でよりパワーアップしていきたい」と宣言。最後は会場スクリーンに「私たちと皆さんでさんみゅ〜です」というメッセージが映し出されると、この日一番の拍手に包まれた。


※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



オリコントピックス