• ホーム
  • 音楽
  • さくら学院、落語の才能発揮 3・3新アルバム発表

さくら学院、落語の才能発揮 3・3新アルバム発表

 小中学生からなる成長期限定ユニット・さくら学院が17日、神奈川・はまぎんホールヴィアマーレで公開授業イベントを行い、落語家・立川志ら乃を講師に迎えて落語に挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーは志ら乃のお手本を初見で記憶し、ぶっつけ本番で発表。課題の落語「反対俥(はんたいぐるま)」に挑戦した大賀咲希(中等部3年)は、コミカルな動きと独特な世界観のアレンジを加えて笑いをさらい、志ら乃は「あんたすごいな、こんなに笑うことは普段ない。このネタあんたにあげるよ」と絶賛した。

 同イベントでは、6枚目のアルバム『さくら学院 2015年度 〜キラメキの雫〜』を3月3日に発売することを発表。3月13日には東京・品川のTHE GRAND HALLで、さくら学院校長で放送作家の倉本美津留氏が講師を務める「歌の考古学」の公開授業イベントが行われる。



関連写真

  • 立川志ら乃を講師に迎えて落語の公開授業を行ったさくら学院
  • 落語の才能を絶賛された大賀咲希
  • 2時限目:左から麻生真彩、岡田愛、黒澤美澪奈、磯野莉音、立川志ら乃
  • 3時限目:藤平華乃、岡崎百々子、倉島颯良、立川志ら乃

オリコントピックス