• ホーム
  • 映画
  • 辰吉丈一郎、初対面の松平健に恐縮しきり

辰吉丈一郎、初対面の松平健に恐縮しきり

 俳優の松平健、プロボクサーの辰吉丈一郎が18日、都内で行われた『J:COM「時代劇専門チャンネル」「日本映画専門チャンネル」』共同記者会見に出席。この日、松平と初対面を果たした辰吉は、普段のリング上とは異なり“低姿勢”で会見に臨んだ。

【写真】その他の写真を見る


 第一印象を聞かれた松平が「やっぱり気迫、迫力、オーラがありますよね」と絶賛すると、辰吉は照れ笑いを浮かべながら「無理に言わなくても大丈夫」と謙そん。妻が松平の大ファンだと明かすも「僕はテレビとか観ないのでタイトルがわからないけど、お馬に乗ってる奴(『暴れん坊将軍』)は観たことがあります。(知識不足で)すいませんね…」と苦笑いして、笑わせた。

 また、司会が松平に「違うステージで戦う辰吉さんにエールをお願いします」と振るも、辰吉が「そういうのはやめましょう。お恥ずかしい。答えんでもよろしい。勘弁してください」と辞退し、写真撮影時も握手を交わしていたが「俺なんてジャージなのに…。本当にすいませんね」と、終始恐縮しきりだった。

 松平主演の池波正太郎時代劇スペシャル『顔』は、J:COMオンデマンドにて6月に先行配信を予定。辰吉主演の映画『ジョーのあした』(阪本順治監督)は、2月20日の劇場公開と同時にJ:COMオンデマンドで配信される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 初対面を果たした(左から)松平健、辰吉丈一郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『J:COM「時代劇専門チャンネル」「日本映画専門チャンネル」』共同記者会見に出席した(左から)松平健、辰吉丈一郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス