• ホーム
  • 芸能
  • 市川染五郎、ラスベガス公演は“誘惑”遮断「芝居作りにどっぷり」

市川染五郎、ラスベガス公演は“誘惑”遮断「芝居作りにどっぷり」

 歌舞伎俳優の市川染五郎が18日、都内で行われた『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見に出席。5月3日から7日に米・ラスベガスの劇場で、歌舞伎と最先端のテクノロジーを融合した新作歌舞伎『獅子王 SHI SHI O “The Adventures of the Mythical Lion”』の上演が決定し、本番に向けた意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 昨年8月、同地での古典歌舞伎上演のために初めて渡米した染五郎だが「カジノはやっておりません」ときっぱり。歓楽街として知られるラスベガスの誘惑を振り切り、公演後も芝居のけいこに励んだそうで「けいこをしていたら、気づいたら明け方ということもあった。芝居作りにどっぷり浸かることができて、幸せでした」と笑顔で振り返った。

 今作では、獅子の兄弟が人間に姿を変えて様々な悪に立ち向かうというストーリーに挑戦。まだ構想中であると前置きしつつ「劇場の中に水を持ち込み、火も使います。宙乗りなども考えております。ラスベガスで、歌舞伎がエンターテインメントとして根付くことを目標にしたい」と意欲を見せていた。



関連写真

  • ラスベガス公演に向けて意気込みを語った市川染五郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見に出席した市川染五郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見の模様
  • 『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見の模様
  • 『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見の模様
  • 『Japan KABUKI Festival in Las Vegas 2016』製作発表会見の模様

オリコントピックス