• ホーム
  • 芸能
  • NMB48近藤里奈が卒業発表「5年という節目に決断」

NMB48近藤里奈が卒業発表「5年という節目に決断」

 アイドルグループ・NMB48近藤里奈(18)が15日、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームM公演でグループからの卒業を発表した。今月27日に同所で卒業公演を行う。

 近藤が「今日は皆さんにご報告があります。私はNMB48を卒業します」と切り出すと、劇場がざわめいた。「5年ちょっとNMB48として活動してきて、たくさんのことを経験させていただきました。活動していくうちに自分がやりたいことを見つけ、今後は違う道で夢を追いかけて行きたいと思い、5年という節目で卒業を決断しました」と涙ながらに卒業理由を説明した。

 今後の活動については「女優をしたいという気持ちは変わっていないので、今後も頑張っていきたい」と話し、「残り少ない期間ですが、皆さんと楽しい思い出を作っていきたいです。これからもよろしくお願いします」と呼びかけた。

 近藤は2010年9月にNMB48第1期生オーディションに合格した1期生。デビューシングル「絶滅黒髪少女」(11年7月発売)など3作品で選抜メンバーに選ばれたが、第3回から参加した『AKB48選抜総選挙』はいずれも圏外だった。



オリコントピックス