• ホーム
  • 音楽
  • GLAY、オール北海道ロケMV公開 新幹線開業盛り上げる

GLAY、オール北海道ロケMV公開 新幹線開業盛り上げる

 ロックバンド・GLAYのニューシングル「G4・IV」(27日発売)に収録される北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

 同曲は、北海道庁や函館市などからのオファーを受け、TAKURO(G)が作詞作曲を担当。故郷・北海道への思いを馳せた歌詞、新幹線をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なポップロックチューンに仕上がっている。

 監督はB’zやONE OK ROCKらのMVなどを手がけるフカツマサカズ氏が担当し、オール北海道ロケを敢行。壮大な北の大地での演奏シーン、地元エキストラ700人が参加した空撮シーンが盛り込まれ、監督は「GLAYのメンバー、エキストラの方々、協力してくださった大勢の方、皆さんの温かく大きな心は、まるで広大な“北の大地 北海道”のようでした!」と感謝しきりだった。

 メンバー全員の書き下ろし楽曲が収録されるシングル「G4・IV」は、全4曲のMVが制作され、既にJIRO(B)が作曲、TAKUROが作詞した「Scoop」を公開中。TERU(Vo)が作詞作曲した「空が青空であるために」、HISASHI(G)が作詞作曲した「彼女はゾンビ」のMVは後日公開予定。

 なお、3月26日の北海道新幹線開業を盛り上げるため「北海道新幹線×GLAY」のプロモーション企画が決定した。駅・旅行センターでのポスター、パンフレットの掲出や配布、普通・快速列車内でのポスター掲出、函館駅ガラス面PRのほか、さっぽろ雪まつりでもPR展開される。

■Supernova Express 2016ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=9bRTF407LnI



オリコントピックス