• ホーム
  • 芸能
  • ムロツヨシ、主演ドラマ大コケを心配「これで最後になるかも…」

ムロツヨシ、主演ドラマ大コケを心配「これで最後になるかも…」

 俳優のムロツヨシが14日、横浜市内で行われたTBS系ドラマ『悪党たちは千里を走る』(20日スタート、後11:53)の会見に出席。年明け早々、さまざまな話題に揺れる芸能界を念頭に置いて「この数日間のエンタメニュースを超える報告はありませんが、恥ずかしながら主演をやらせていただきます」と自虐気味に語った。

【写真】その他の写真を見る


 昨年11月にのどの手術を受けたムロだが、マイクを離して「ムロツヨシです!」と大声であいさつ。テンポ良い会話劇がドラマの軸になるが「育さま(山崎育三郎)と黒川芽以ちゃんの3人で会話を成立させるというのが当初の目標だったこともあり、撮影中も話し合ってきました」と明かした。

 ドラマタイトルについては「『下町ロケット2』か『下町ロケッチュ』みたいなものにしようかと言ってましたが、どうしても許可が下りなかったもので、僕も続編があったら出たいので、やっぱり原題のままでいこうとなりました」と冗談交じりに告白。続けて「とにかく面白いものができたと自信を持ってます。これで最後になるかもしれない主演ドラマですから、どうか取り上げていただけたら…」と懇願していた。

 同作は、謎の天才犯罪者によって誘拐事件の“犯人”に仕立てあげられた3人が、黒幕の指示に従いつつもその正体に迫っていくユーモラスサスペンス。会見にはそのほか、山崎育三郎、黒川芽以、子役の大西利空くんも出席した。



関連写真

  • 主演ドラマの大コケを心配したムロツヨシ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)黒川芽以、大西利空、ムロツヨシ、山崎育三郎 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系ドラマ『悪党たちは千里を走る』の会見に出席した山崎育三郎 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系ドラマ『悪党たちは千里を走る』の会見に出席した黒川芽以 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系ドラマ『悪党たちは千里を走る』の会見に出席した大西利空 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス