• ホーム
  • 芸能
  • ファミリー劇場、開局初の20時間生放送に挑戦 無事終了

ファミリー劇場、開局初の20時間生放送に挑戦 無事終了

 今年の元日に開局20周年を迎えたCS放送「ファミリー劇場」が、成人の日に合わせて10日午後10時から翌11日午後6時まで、開局以来初の20時間の生放送を敢行した。スカパー!では無料放送、ニコニコ生放送でも“ニコ生バージョン”が同時生配信され、無事終了。番組名『ファミリー劇場開局20周年特別企画 新春緊急検証! ファミ劇でも20時間生放送やれんのか!?』に込めた問いかけに対し、「生放送もできる」ことを実証した。

 20時間の出演者は総勢100人を超えた。逸見太郎を司会に、大槻ケンヂ辛酸なめ子ら、ファミリー劇場オリジナル番組『緊急検証!』のレギュラーメンバーに、『声優男子ですが…?』に出演する白井悠介を加えた顔ぶれでスタート。

 オカルト三銃士(山口敏太郎氏、飛鳥昭雄氏、中沢健氏)による「緊急検証!生オカルトプレゼン」、真夜中の深夜2時からは山田五郎氏らコンテンツ愛にあふれるゲストが「寝るな!真夜中の編成会議」で本物の編成会議さながらの熱い議論を繰り広げた。

 「高畑勲が語る名作アニメ劇場」のコーナーには高畑勲監督がVTRで出演。自身が手がけた『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『赤毛のアン』、それぞれの作品の制作当時の心境や作品作りのためにロケーションハンティングに行った時の模様などを語ったVTRと第1話がセットで放送された。

 そして、ウルトラマン放送開始50年を記念した「ウルトラ作戦第一号」コーナーには、ハヤタ隊員こと黒部進、フジ・アキコ隊員こと桜井浩子の二人が生出演。『ウルトラマン』第1話を見ながら、好きな怪獣や、倒した怪獣への思い、子どもたちへの思いなどを語った。

3月に放送予定の『連続テレビ小説 あまちゃん』の舞台、三陸鉄道久慈駅からの生中継にも挑戦。お笑いコンビ・銀シャリを司会に、もえのあずきによる“まめぶ”の大食い、ご当地アイドル・チャーマンズ、さや&もえ、久慈市の皆さんによる『あまちゃん』挿入歌のカラオケ大会など、大いに盛り上がった。

 伝説的なテレビ番組から矢追純一プリンセス天功Mr.マリックが生出演した「UFO!超魔術!イリュージョン」コーナーでは、今月27日から始まる新番組『ザ・イリュージョン! 世界のトップマジシャンたち』を観ながら、4K撮影といったイリュージョンを取り巻く最新事情の話に花が咲き、矢追が最新UFO情報を力説する場面も。

 「編成部長、この番組やれば加入者増やせます!」のコーナーではさまざまな新企画の提案が行われ、『声優男子ですが…?シーズン2』の主題歌で声優陣と大槻ケンヂ率いるロックバンド・特撮のコラボレーションすることも発表された。

■放送情報
・『母をたずねて三千里 HDリマスター版』毎週土曜 前9:00〜10:00※2話連続放送
・『ウルトラマン HDリマスター版』今春放送決定
・『連続テレビ小説 あまちゃん』3月放送
・『Mr.マリック超魔術シリーズ第3弾 光と闇の黙示録』 1月20日 後9:00〜10:30
・『ザ・イリュージョン!世界のトップマジシャンたち(吹替え版)』1月27日スタート、毎週水曜 後9:00〜10:40※2話連続放送
・『声優男子ですが・・・?シーズン2』2月27日スタート、毎週土曜 後7:20〜7:50※隔週エピソード更新

■番組特設サイト
http://www.fami-geki.com/20th/live/



関連写真

  • CS放送「ファミリー劇場」で20時間の生放送番組『ファミリー劇場開局20周年特別企画 新春緊急検証!ファミ劇でも20時間生放送やれんのか!?』無事放送終了。生出演した皆さん(C)東北新社
  • (左から)小倉淳、矢追純一、Mr.マリック、プリンセス天功が生出演(C)東北新社
タグ

オリコントピックス