サッカー漫画『DAYS』TVアニメ化 監督は宇田鋼之介氏

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の安田剛士氏によるサッカー漫画『DAYS』がテレビアニメ化されることが、わかった。13日に発売された同誌で発表された。監督はアニメ映画『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』などの宇田鋼之介氏、アニメーション制作は『うしおととら』のMAPPAが担当する。

 2013年から連載を開始した同作は、サッカー初心者の主人公・柄本つくしが名門高校のサッカー部に入り、仲間とともに成長していく物語。コミックスは現在まで14巻まで刊行され、発行部数は累計150万部を超える。

 また、アニメ化を記念して講談社のスマートフォン向けアプリ『マガジンポケット』にて、同作の1話から30話まで無料で読めるキャンペーンが、14日の午前0時から48時間限定で実施される。



関連写真

  • 『DAYS』がアニメ化 公開されたキービジュアル(C)安田剛士・講談社/DAYS製作委員会
  • 「マガジンポケット」にて14日・15日限定で30話までが無料公開

オリコントピックス