高梨沙羅、新CMで自身の成長と活躍を振り返る

 ノルディックスキー・ジャンプの高梨沙羅選手が、『セブン&アイ・ホールディングス』の新CMに出演することがわかった。同CMでは、幼少期のスキージャンプの練習や大会で表彰されたときの様子など、成長と活躍が垣間見られる内容となっており、梨選手自身が笑顔と涙の思い出を明かしている。

【写真】その他の写真を見る


 今回の新CMは、梨選手の実家が北海道上川町のセブン‐イレブンを営んでいることを背景にストーリーが展開。彼女の育った環境とシンクロする形で、幼少期の初々しいスキージャンプの練習や大会で表彰されたときの様子などを、写真や映像で振り返るドキュメンタリー風の作品に仕上がっている。

 北国での撮影となった今回のCMでは、凍てつく寒さのなかでも嫌な顔ひとつせずに、笑顔で現場を明るくした梨選手。タイトなスケジュールの中での撮影だったが、終始穏やかな雰囲気で撮影は行われたようだ。

 現在19歳ながら、日本のウインタースポーツ界をけん引する存在となった梨選手。先ごろ行われた新CM発表会では、振り袖姿で登場し小学生以来という書き初めにも挑戦。力強く「収」という字を書いた高梨選手は、「『収める』という漢字を大切に、うれしい経験も楽しい経験も悔しい経験も、しっかり自分のなかに収められるように」と心に誓っていた。

 高梨沙羅選手が出演する『セブン&アイ・ホールディングス』の新CM「高梨沙羅選手 応援」篇は1月16日(土)より放送開始。



関連写真

  • 新CMで幼少期の初々しい姿を披露した高梨沙羅選手
  • 振り袖姿で書初めに挑戦した高梨沙羅選手
  • あでやかな振り袖姿で登場した高梨沙羅選手
  • あでやかな振り袖姿で登場した高梨沙羅選手
  • 高梨沙羅選手が出演するセブン&アイ・ホールディングスの新CM
  • 高梨沙羅選手が出演するセブン&アイ・ホールディングスの新CM
  • 高梨沙羅選手が出演するセブン&アイ・ホールディングスの新CM
タグ

オリコントピックス