• ホーム
  • 芸能
  • 斎藤工&窪田正孝、女子大登場に黄色い悲鳴「そんなに連写しなくても」

斎藤工&窪田正孝、女子大登場に黄色い悲鳴「そんなに連写しなくても」

 俳優の斎藤工窪田正孝が、東京女子大学で開催された17日スタートの日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)試写会に登壇した。サプライズで姿を現した二人に、集まった250人の女子大生は黄色い悲鳴で大興奮。写真撮影が許可され、一斉にスマホを向けられると斎藤は「メモリーなくなるよ。そんなに連写しなくても…」と思わず圧倒されていた。

【写真】その他の写真を見る


 斎藤は犯罪学者で英都大学の准教授・火村英生を演じており、劇中でも同大学がロケ地として登場することからイベントが実施された。歓声に上機嫌になったのか斎藤は女子大生の質問に回答するコーナーでは「LINEのIDとか聞かれるんですかね。窪田くんのをここ(黒板)に書けば…」と絶好調で、窪田を「怒られますね」と苦笑させた。

 「もし女子大生になったら?」と聞かれた斎藤は「コンパをしてみたい」と即答。「コンパの前か後の女子会みたいなのもしてみたい。男子を欺く演技をしたい。女子大生は最高のブランドだと思うんで」と不敵な笑み。質問者の学生から「そんなことしない」と叱責されると「すいません。偏見です」と反省した。

 一方、窪田は「ガールズトークがしてみたい。カフェでも5、6時間話すと聞いたので」と応え、斎藤は「ガールズトークはえげつないと聞いたので、おしゃれな店でえげつないトークがしたい」とノリノリで同調していた。

 ドラマでは窪田演じる推理作家・有栖川有栖と火村がタッグを組んで事件を解決。斎藤は、共演歴のある窪田に「僕のまわりでも『今度、窪田くんと演るんだって?』と言われるのですが、前から共演してるのでそういうにわか窪田ファン冷たくあしらってます、僕自身が窪田くんファン」と宣言。窪田は「お互い人見知りなのでちょっと壁がまだあるんです」と告白しつつ「役になるとそれがとれるので楽しくていい」と満足げに明かしていた。



関連写真

  • 東京女子大で開催した日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)試写会に登場した(左から)窪田正孝と斎藤工 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)試写会で250人の女子大生から黄色い悲鳴を浴びた(左から)窪田正孝と斎藤工 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)に主演する斎藤工
  • 日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(毎週日曜 後10:30)で斎藤工とタッグを組む窪田正孝

オリコントピックス