• ホーム
  • 芸能
  • 小泉孝太郎、『下町』悪役で苦笑 好青年イメージ崩壊「たった1ヶ月で…」

小泉孝太郎、『下町』悪役で苦笑 好青年イメージ崩壊「たった1ヶ月で…」

 俳優の小泉孝太郎が9日、東京・杉並区で主演ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00 テレビ東京系)の防犯イベントを行った。同区が撮影の舞台となっていることから、阿佐ヶ谷駅前大通りでのパレードを実施し「街を練り歩くのは貴重な経験。杉並の皆さんが、温かく手を振ってくださって、とてもうれしかった」と笑顔を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 昨年放送されたTBS系ドラマ『下町ロケット』の後半パートに登場していた小泉は、主人公・佃航平と敵対する役どころを好演。わずか1ヶ月ほどの出演だったがそのインパクトは大きく「これまで『いい人ですね』って言われてたんですけど、それがたった1ヶ月で崩れ落ちてしまった」と苦笑した。

 今回のドラマでは一転して、空気の読めないKY刑事役への挑戦となるが「前回のドラマと違うキャラクターで救われた。自分のリズムだけで突き進むというところを楽しみたい」と気合い十分。「去年が『悪』で終わった。今年は“変人”から始まっているので、今年の終わりにはコメディー路線を確立できたらいいなと思います」と意欲を見せていた。

 同ドラマは、警視庁杉並中央署生活安全課に新設された「なんでも相談室」が舞台。そこへ異動してきた謎のキャリア警視・小早川冬彦(小泉)と男勝りで口の悪いベテラン女性刑事・寺田寅三(とらみ)をはじめとするゼロ係の“問題児”たちが、さまざまな難事件を解決していくストーリー。イベントにはそのほか、松下由樹安達祐実原田夏希岸明日香手塚とおる石丸謙二郎も登場した。



関連写真

  • 主演ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00 テレビ東京系)の防犯イベントに登場した小泉孝太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00)の防犯イベントで阿佐ヶ谷駅前の大通りをパレード (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00)の防犯イベントに参加した(左から)ナナナ、原田夏希、手塚とおる、安達祐実、小泉孝太郎、松下由樹、石丸謙二郎、岸明日香 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00)の防犯イベントに参加した松下由樹 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00)の防犯イベントに参加した石丸謙二郎、岸明日香 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(15日スタート、毎週金曜 後8:00)の防犯イベントに参加した原田夏希、手塚とおる、安達祐実 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス